録書き順 » 録の熟語一覧 »日録の読みや書き順(筆順)

日録の書き順(筆順)

日の書き順アニメーション
日録の「日」の書き順(筆順)動画・アニメーション
録の書き順アニメーション
日録の「録」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

日録の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. にち-ろく
  2. ニチ-ロク
  3. nichi-roku
日4画 録16画 
総画数:20画(漢字の画数合計)
日錄
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:4文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
日録と同一の読み又は似た読み熟語など
同一読み熟語についてのデータは現在ありません。
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
録日:くろちに
録を含む熟語・名詞・慣用句など
収録  詳録  散録  雑録  録写  載録  再録  付録  録事  図録  附録  録画  録音  謄録  摘録  手録  輯録  惣録  実録  総録  書録  撰録  僧録  集録  抄録  著録  追録  生録  裏録  型録  記録  秘録  日録  漫録  久録  鬼録  筆録  目録  選録  節録    ...

日録の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

雑筆」より 著者:芥川竜之介
ほか》に一人《ひとり》もあるまい。読んで好《い》い事をしたりと思ふ。(八月二十日) 十千万堂日録 十千万堂日録《とちまんだうにちろく》一月二十五日の記に、紅葉《こうえふ》が諸弟子《しよでし》と....
大正十二年九月一日の大震に際して」より 著者:芥川竜之介
焼け跡を通つた。けれども僕の目に触れたのは猛火も亦《また》焼き難い何ものかだつた。 二 大震日録 八月二十五日。 一游亭《いちいうてい》と鎌倉より帰る。久米《くめ》、田中《たなか》、菅《すが....
西航日録」より 著者:井上円了
印刷に付することとなせり。一言もって巻首に冠す。 明治三十六年十一月二十日井上円了 しるす 西航日録 一、再び西航の途へ 明治三十五年十一月十五日、余再び航西の途に上らんとし、午前八時半、新橋を発....
[熟語リンク]
-日を含む熟語
-録を含む熟語
類語・類義語辞典
-日録の類語・別表現
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「日録」例文/複合語/意味