偈書き順 » 偈の熟語一覧 »半偈の読みや書き順(筆順)

半偈の書き順(筆順)

半の書き順アニメーション
半偈の「半」の書き順(筆順)動画・アニメーション
偈の書き順アニメーション
半偈の「偈」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

半偈の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. はん-げ
  2. ハン-ゲ
  3. han-ge
半5画 偈11画 
総画数:16画(漢字の画数合計)
半偈
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:3文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
半偈と同一の読み又は似た読み熟語など
半夏  半月  半元服  半減  半舷  反撃  反言  繁劇  宗般玄芳  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
偈半:げんは
偈を含む熟語・名詞・慣用句など
遺偈  偈頌  頌偈  偈文  半偈  雪山偈  正信偈  妙法偈  正信念仏偈  諸行無常偈  七仏通戒偈  七仏通戒の偈    ...

半偈の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

新版 放浪記」より 著者:林芙美子
して男がほしいと云って歩きたい。 箒《ほうき》で掃きすてるほど男がいる。 婆羅門《バラモン》大師の半偈《はんげ》の経とやら、はんにゃはらみとは云わないかな……。 蛆《うじ》が湧《わ》くのだ。私の躯に....
三太郎の日記 第三」より 著者:阿部次郎
らない場合も亦存在し得るのである。 佛本生傳に從へば、釋迦は、その前生に於いて雪山童子であつたとき、半偈を聽かむがために身を投げ、薩※王子であつたとき、餓虎にその身を供養したといふ。併し彼は苦行六年、林....
[熟語リンク]
-半を含む熟語
-偈を含む熟語
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「半偈」例文/複合語/意味