す書き順 » すの熟語一覧 »卒すの読みや書き順(筆順)

卒すの書き順(筆順)

卒の書き順アニメーション
卒すの「卒」の書き順(筆順)動画・アニメーション
すの書き順アニメーション
卒すの「す」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

卒すの読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. そっす
  2. ソッス
  3. sossu
卒8画 
総画数:8画(漢字の画数合計)
卒す
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:3文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
卒すと同一の読み又は似た読み熟語など
同一読み熟語についてのデータは現在ありません。
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
す卒:すっそ
すを含む熟語・名詞・慣用句など
馳す  煤す  曝す  撫す  絆す  回す  廻す  坐す  座す  在す  晒す  蘇す  兆す  曝す  萌す  甦す  溢す  略す  没す  解す  解す  解す  暈す  博す  逃す  偃す  黏す  誑す  騙す  託す  耕す  耕す  卒す  卒す  呪す  漉す  貶す  解す  下す  期す    ...

卒すの使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

運命」より 著者:幸田露伴
至り、大喜庵《たいきあん》を建つ。十年|楊応能《ようおうのう》卒し、葉希賢《しょうきけん》次《つ》いで卒す。帝|因《よ》って一弟子《いちていし》を納《い》れて応慧《おうえ》と名づけたもう。十一年|甸《てん....
梅津只円翁伝」より 著者:杉山萠円
啓次郎に嫁す。 ◇嫡子 梅津栄重利、嘉永三年戌二月十六日生る。明治四年未十月家督。明治十二年一月十八日卒す。無涯と号す。 ◇二女マサ 嘉永五年子十一月六日生る。明治二年牟田口重蔵に嫁す。同二十五年八月十日....
中世の文学伝統」より 著者:風巻景次郎
て学び、かたわら今川了俊にも交って教えられた。応永二十四年為尹薨去の年、正徹三十七、同二十七年今川了俊卒する年、正徹四十歳。その頃から旅に出たり、都でも転々と居を移し、永享元年(四十九)『徹書記物語』を書....
[熟語リンク]
-卒を含む熟語
-すを含む熟語
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「卒す」例文/複合語/意味