す書き順 » すの熟語一覧 »期すの読みや書き順(筆順)

期すの書き順(筆順)

期の書き順アニメーション
期すの「期」の書き順(筆順)動画・アニメーション
すの書き順アニメーション
期すの「す」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

期すの読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. きす
  2. キス
  3. kisu
期12画 
総画数:12画(漢字の画数合計)
期す
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:2文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
期すと同一の読み又は似た読み熟語など
喜助  既遂犯  帰綏  汽水湖  汽水分離器  規定打席数  記数法  空き巣狙い  行き過ぎ者  次世代電子商取引推進協議会  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
す期:すき
すを含む熟語・名詞・慣用句など
馳す  煤す  曝す  撫す  絆す  回す  廻す  坐す  座す  在す  晒す  蘇す  兆す  曝す  萌す  甦す  溢す  略す  没す  解す  解す  解す  暈す  博す  逃す  偃す  黏す  誑す  騙す  託す  耕す  耕す  卒す  卒す  呪す  漉す  貶す  解す  下す  期す    ...

期すの使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

あの頃の自分の事」より 著者:芥川竜之介
としての氏を見る眼と――この二つの間には、又自らな相違があつた。作家としての武者小路氏は、作品の完成を期する上に、余りに性急な憾《うらみ》があつた。形式と内容との不即不離な関係は、屡《しばしば》氏自身が「....
奇怪な再会」より 著者:芥川竜之介
女が密《ひそ》かに抱《いだ》いていた希望、――たといいかにはかなくとも、やはり希望には違いない、万一を期する心もちを打ち砕いたのも同様だった。男は道人がほのめかせたように、実際生きていないのであろうか? ....
お律と子等と」より 著者:芥川竜之介
さし出すばかりだった。 「今日は慎太郎《しんたろう》が帰って来るかな。」 賢造《けんぞう》は返事を予期するように、ちらりと洋一の顔を眺めた。が、洋一は黙っていた。兄が今日帰るか帰らないか、――と云うより....
[熟語リンク]
-期を含む熟語
-すを含む熟語
類語・類義語辞典
-期すの類語・別表現
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「期す」例文/複合語/意味