県書き順 » 県の熟語一覧 »山県の読みや書き順(筆順)

山県の書き順(筆順)

山の書き順アニメーション
山県の「山」の書き順(筆順)動画・アニメーション
県の書き順アニメーション
山県の「県」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

山県の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. やま-がた
  2. ヤマ-ガタ
  3. yama-gata
山3画 県9画 
総画数:12画(漢字の画数合計)
山縣
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:4文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
山県と同一の読み又は似た読み熟語など
山型  山形  山刀  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
県山:たがまや
県を含む熟語・名詞・慣用句など
赤県  県属  県税  県政  県勢  県人  県召  県居  県社  県紙  県史  県警  県境  県境  県庁  県道  全県  知県  県忍  県連  県令  県立  県有  県門  県木  県民  県別  県費  県内  県鳥  山県  近県  御県  衣県  県営  県下  県花  県会  県主  府県    ...

山県の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

大導寺信輔の半生」より 著者:芥川竜之介
萩《はぎ》の人だった。彼はことさらに叔父の前に滔々《とうとう》と維新の大業を論じ、上は村田清風から下は山県有朋《やまがたありとも》に至る長州の人材を讃嘆《さんたん》した。が、この虚偽の感激に充《み》ちた、....
西郷隆盛」より 著者:芥川竜之介
たくなった。 「政治上の差障《さしさわ》りさえなければ、僕も喜んで話しますが――万一秘密の洩れた事が、山県公《やまがたこう》にでも知れて見給え。それこそ僕一人の迷惑ではありませんからね。」 老紳士は考え....
大導寺信輔の半生」より 著者:芥川竜之介
訪問した。叔父は長州萩の人だつた。彼はことさらに叔父の前に滔々と維新の大業を論じ、上は村田清風から下は山県有朋に至る長州の人材を讃嘆した。が、この虚偽の感激に充ちた、顔色の蒼白い高等学校の生徒は当時の大導....
[熟語リンク]
-山を含む熟語
-県を含む熟語
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「山県」例文/複合語/意味