克書き順 » 克の熟語一覧 »克つの読みや書き順(筆順)

克つの書き順(筆順)

克の書き順アニメーション
克つの「克」の書き順(筆順)動画・アニメーション
つの書き順アニメーション
克つの「つ」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

克つの読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. か-つ
  2. カ-ツ
  3. ka-tsu
克7画 
総画数:7画(漢字の画数合計)
克つ
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:2文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
克つと同一の読み又は似た読み熟語など
逆頬  高接ぎ  高塚  高坏  腰赤燕  主鷹司  酒壺  赤詰草  村岡典嗣  大坂土  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
つ克:つか
克を含む熟語・名詞・慣用句など
克服  超克  克つ  克明  星克  克復  克雪  相克  克鯨  克己  菅克復  関野克  王克敏  下克上  堤克寛  李克用  克する  関克明  池田克  克灰袋  谷克彦  森克己  谷克二  筧克彦  川崎克  木内克  滝沢克己  大西克知  大山克巳  大西克礼  石橋克彦  石塚克孝  川又克二  浅葉克己  足立克己  村松政克  太白克酔  大歳克衛  池田克己  池田克彦    ...

克つの使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

バルタザアル」より 著者:芥川竜之介
とする尊い小児に乳香を持つて行く所なのぢや。』 『寡人も卿等の行く所へ行かなければならぬ。寡人は楽欲に克つた其の為に、星が寡人に言をかけてくれたのだ』とバルタザアルが云つた。 『寡人は驕慢に克つた。寡人の....
即興詩人」より 著者:アンデルセンハンス・クリスチャン
ながら、實に未だアヌンチヤタの心を知らざりき。我は寺に往きて聖母の前に叩頭《ぬかづ》き、いかで我に己に克つ力を授け給はれと祈りて、さて頭を擧げしに、何ぞ料《はか》らむ聖母の面《おもて》は姫の面となりて我を....
南洲手抄言志録」より 著者:秋月種樹
も亦氣なり、一|轉《てん》すれば則ち正氣《せいき》となる。客《きやく》を逐《お》ふの工夫は、只是れ己に克つなり、只是れ禮に復《かへ》るなり。 〔評〕南洲|壯時《さうじ》角觝《かくてい》を好み、毎《つね》....
[熟語リンク]
-克を含む熟語
-つを含む熟語
類語・類義語辞典
-克つの類語・別表現
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「克つ」例文/複合語/意味