易書き順 » 易の熟語一覧 »安易の読みや書き順(筆順)

安易の書き順(筆順)

安の書き順アニメーション
安易の「安」の書き順(筆順)動画・アニメーション
易の書き順アニメーション
安易の「易」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

安易の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. あん-い
  2. アン-イ
  3. an-i
安6画 易8画 
総画数:14画(漢字の画数合計)
安易
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:3文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
安易と同一の読み又は似た読み熟語など
安逸  公安委員会  今案意楽  治安維持法  提案依頼書  安佚  安位  安意  原子力安全保安院  一庵一麟  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
易安:いんあ
易を含む熟語・名詞・慣用句など
軽易  容易  易い  変易  簡易  易ゆ  改易  貿易  難易  易簀  辟易  周易  険易  交易  交易  易易  健易  易易  変易  三易  算易  存易  易卜  安易  不易  易行  易経  易学  易化  平易  変易  易往  易易  易者  易水  易世  易田  易田  易断  易姓    ...

安易の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

宇宙の始まり」より 著者:アレニウススヴァンテ
る。 また、水星では太陽からの輻射が酷烈である(地球上よりも六・六倍ほど)のにかかわらず、その住民が安易な気候を享有していると主張しているのも大いに注意すべき点である。その理由は雰囲気の比重が小さいから....
最終戦争論」より 著者:石原莞爾
而上の瞑想にふけり、宗教の発達を来たした。いわゆる三大宗教はみな亜熱帯に生まれたのである。半面、南種は安易な生活に慣れて社会制度は全く固定し、インドの如きは今なお四千年前の制度を固持して政治的に無力となり....
三太郎の日記 第三」より 著者:阿部次郎
てこれに反するものは「不自然」である。この意味に於いて「自然」に生きるとき、我等の生活には無理がなく、安易で、洒脱で、如何にも垢拔けのしたものと見えるであらう。同時に我等の生活は現在の立脚地に停滯して、新....
[熟語リンク]
-安を含む熟語
-易を含む熟語
類語・類義語辞典
-安易の類語・別表現
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「安易」例文/複合語/意味