汚書き順 » 汚の熟語一覧 »汚辱の読みや書き順(筆順)

汚辱の書き順(筆順)

汚の書き順アニメーション
汚辱の「汚」の書き順(筆順)動画・アニメーション
辱の書き順アニメーション
汚辱の「辱」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

汚辱の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. お-じょく
  2. オ-ジョク
  3. o-joku
汚6画 辱10画 
総画数:16画(漢字の画数合計)
汚辱
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:4文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
汚辱と同一の読み又は似た読み熟語など
汚濁  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
辱汚:くょじお
汚を含む熟語・名詞・慣用句など
染汚  汚濁  汚濁  汚泥  汚点  汚涜  汚毒  汚る  汚名  汚す  汚吏  汚穢  汚穢  汚穢  汚い  汚む  貪汚  染汚  汚損  汚俗  汚言  汚行  汚習  汚臭  汚醜  汚職  汚辱  汚疹  汚塵  汚水  汚染  汚し  汚物  汚らふ  面汚し  熱汚染  刀汚し  腹汚い  汚れ年  汚れ物    ...

汚辱の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

開化の殺人」より 著者:芥川竜之介
(予は敢《あへ》て友人とは称せざる可し)請《こ》ふ、予が精神的健康を疑ふ事勿れ。然らずんば、予が一生の汚辱を披瀝《ひれき》せんとする此遺書の如きも、結局無用の故紙《こし》たると何の選ぶ所か是《これ》あらん....
廿年後之戦争」より 著者:芥川竜之介
告 悲むべき哉 開戦劈頭の一戦見事我大敗に期せり如何に仏国艦隊の優勢なりしにせよ我は正しく彼の為に一大汚辱を蒙りしもの也 此一大汚辱は何を以てか之を晴すべき 他なし只戦捷の二字あるのみ 今や我海軍は彼の為....
忠義」より 著者:芥川竜之介
将軍家|御名代《ごみょうだい》の旗を、天草《あまくさ》征伐の陣中に飜《ひるがえ》した。その名家に、万一汚辱を蒙らせるような事があったならば、どうしよう。臣子の分として、九原《きゅうげん》の下《もと》、板倉....
[熟語リンク]
-汚を含む熟語
-辱を含む熟語
類語・類義語辞典
-汚辱の類語・別表現
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「汚辱」例文/複合語/意味