前書き順 » 前の熟語一覧 »前便の読みや書き順(筆順)

前便の書き順(筆順)

前の書き順アニメーション
前便の「前」の書き順(筆順)動画・アニメーション
便の書き順アニメーション
前便の「便」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

前便の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. ぜん-びん
  2. ゼン-ビン
  3. zen-bin
前9画 便9画 
総画数:18画(漢字の画数合計)
前便
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:4文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
前便と同一の読み又は似た読み熟語など
同一読み熟語についてのデータは現在ありません。
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
便前:んびんぜ
前を含む熟語・名詞・慣用句など
右前  羽前  駅前  越前  階前  割前  眼前  宮前  居前  空前  月前  建前  現前  言前  戸前  午前  口前  広前  婚前  左前  差前  座前  最前  産前  史前  事前  持前  自前  取前  手前  手前  従前  出前  術前  春前  小前  承前  上前  食前  新前    ...

前便の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

或る女」より 著者:有島武郎
手からあなたに届いたら、倉地氏にもよろしく伝えてください。倉地氏に迷惑をおかけした金銭上の事については前便に書いておきましたから見てくださったと思います。願わくは神われらと共に在《おわ》したまわん事を。 ....
支倉事件」より 著者:甲賀三郎
)にゃ第三の別嬪を云々、私ア南楼、橘平楼に係る詳細を庄司利喜太郎から聞かされ相約束しとります。其関係上前便封書にて、該家に係る戸籍謄本申請至急御下附を願う。先ずは取急ぎ葉書にて欠礼右御願い迄、以上――」 ....
ゼンマイの戯れ(映画脚本)」より 著者:岸田国士
封する。 次の文面が読まれる。 ――秋冷相催し候処、其許には相変らず頑健にて勤務の由安堵致し候。扨、前便の趣、其許の考、一応尤に候も、決して常軌を逸したる次第には無之、たとへ一度失敗するも再び起つ勇気と....
[熟語リンク]
-前を含む熟語
-便を含む熟語
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「前便」例文/複合語/意味