割書き順 » 割の熟語一覧 »月割の読みや書き順(筆順)

月割[月割(り)]の書き順(筆順)

月の書き順アニメーション
月割の「月」の書き順(筆順)動画・アニメーション
割の書き順アニメーション
月割の「割」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

月割の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. つき-わり
  2. ツキ-ワリ
  3. tsuki-wari
月4画 割12画 
総画数:16画(漢字の画数合計)
月割
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:4文字
同義で送り仮名違い:月割り
スポンサーリンク
月割と同一の読み又は似た読み熟語など
同一読み熟語についてのデータは現在ありません。
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
割月:りわきつ
割を含む熟語・名詞・慣用句など
  地割  正割  堀割  水割  月割  割殻  割球  割拠  割句  割高  割合  割松  割譲  割線  割元  席割  割引  割出  割賦  掘割  楚割  半割  全割  歩割  卵割  切割  割本  割愛  割安  石割  小割  割地  役割  鏡割  棟割  自割  区割  駒割  外割    ...

月割の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

渋江抽斎」より 著者:森鴎外
に二百石を補足せられたのである。五百《いお》の覚書《おぼえがき》に拠《よ》るに、三百石十人扶持の渋江の月割が五両一分、二百石八人扶持の矢島の月割が三両三分であった。矢島とは後に抽斎の二子|優善《やすよし》....
」より 著者:吉川英治
軽平野を囲む一帯の村落百十余ヵ村へ対して、人税を課した。 人税というのは、一戸当り幾人という労力を、月割に徴発《ちょうはつ》することで、勿論、無報酬の労働なのである。 六 「飛んでもねえ事になって来たぞ....
[熟語リンク]
-月を含む熟語
-割を含む熟語
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「月割」例文/複合語/意味