給書き順 » 給の熟語一覧 »給油の読みや書き順(筆順)

給油の書き順(筆順)

給の書き順アニメーション
給油の「給」の書き順(筆順)動画・アニメーション
油の書き順アニメーション
給油の「油」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

給油の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. きゅう-ゆ
  2. キュウ-ユ
  3. kyuu-yu
給12画 油8画 
総画数:20画(漢字の画数合計)
給油
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:4文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
給油と同一の読み又は似た読み熟語など
級友  旧友  旧遊  緊急輸入制限  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
油給:ゆうゅき
給を含む熟語・名詞・慣用句など
給主  給湯  給費  給付  物給  班給  給源  給分  給油  給与  給電  給田  給所  給助  給食  給人  給水  補給  別給  給炭  給地  発給  給養  給料  時給  増給  職給  受給  需給  昇給  女給  週給  初給  支給  低給  給領  供給  配給  月給  年給    ...

給油の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

空襲葬送曲」より 著者:海野十三
該主力《がいしゅりょく》は、百十人乗の爆撃飛行艇三台、攻撃機十五台、偵察機三十台、戦闘機三十台及び空中給油機六台より編成せられ、根拠地|西湖《せいこ》と大阪との距離は千五百キロ、東京との距離は二千キロであ....
地底戦車の怪人」より 著者:海野十三
曹が、号令を下した。 ピート一等兵は、あわてて、レバーをひいて、ギアをはずした。そして、足踏み式の、給油バルブを閉めつけた。地底戦車は、ぎぎーッと、とまった。 「どうしたのでありますか、軍曹どの」 「う....
浮かぶ飛行島」より 著者:海野十三
十五ノットに上げまあす」 川上機関大尉は、一秒のおくれもなく、伝声管のなかに復誦した。そしてただちに給油|弁《バルブ》を開くために、ハンドルをぐるぐる廻しはじめた。 (十《とお》オ!) と、最後の数字....
[熟語リンク]
-給を含む熟語
-油を含む熟語
類語・類義語辞典
-給油の類語・別表現
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「給油」例文/複合語/意味