給書き順 » 給の熟語一覧 »時給の読みや書き順(筆順)

時給の書き順(筆順)

時の書き順アニメーション
時給の「時」の書き順(筆順)動画・アニメーション
給の書き順アニメーション
時給の「給」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

時給の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. じ-きゅう
  2. ジ-キュウ
  3. ji-kyuu
時10画 給12画 
総画数:22画(漢字の画数合計)
時給
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:4文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
時給と同一の読み又は似た読み熟語など
育児休暇  育児休業  持久  自給  日本赤十字九州国際看護大学  富士急行  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
給時:うゅきじ
給を含む熟語・名詞・慣用句など
給主  給湯  給費  給付  物給  班給  給源  給分  給油  給与  給電  給田  給所  給助  給食  給人  給水  補給  別給  給炭  給地  発給  給養  給料  時給  増給  職給  受給  需給  昇給  女給  週給  初給  支給  低給  給領  供給  配給  月給  年給    ...

時給の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

路上」より 著者:芥川竜之介
「莫迦《ばか》にするな。こう見えたって――少くとも、この家《うち》へは来ているじゃないか。」 この時給仕女の中でも、一番背の低い、一番子供らしいのがウイスキイのコップを西洋盆《サルヴァ》へ載せて、大事....
青春の逆説」より 著者:織田作之助
笑い声が起ったが、しかし直ぐ止んだ。「――えー、そういう訳で、大変お待たせしまして、恐縮です」 その時給仕があわててはいって来て、壇上の男に何か耳打ちした。 「えー、いまその男から電話が掛って来たそうで....
特殊部落の人口増殖」より 著者:喜田貞吉
あって、妙法院領七条お土居以南の高瀬川付近に地を点定し、ここに移転せしめたのが後の柳原六条村である。当時給せられた地は七条お土居外、高瀬川と船入との間に於いて、六尺五寸棹で僅かに二千五百六十六坪、ほかに皮....
[熟語リンク]
-時を含む熟語
-給を含む熟語
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「時給」例文/複合語/意味