煽書き順 » 煽の熟語一覧 »煽情の読みや書き順(筆順)

煽情の書き順(筆順)

煽の書き順アニメーション
煽情の「煽」の書き順(筆順)動画・アニメーション
情の書き順アニメーション
煽情の「情」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

煽情の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. せん-じょう
  2. セン-ジョウ
  3. sen-jou
煽14画 情11画 
総画数:25画(漢字の画数合計)
煽情
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:5文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
煽情と同一の読み又は似た読み熟語など
一銭蒸汽  快川紹喜  曲線定規  先生  千丈  千乗  千畳  戦場  扇状  線上  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
情煽:うょじんせ
煽を含む熟語・名詞・慣用句など
煽情  煽ち  煽る  煽つ  煽ぐ  煽る  煽つ  煽て  煽動  煽惑  煽石  煽り  煽動罪  煽り風  煽り足  煽り窓  煽ち風  買い煽る  煽り買い  煽り返し  煽り止め  煽ち貧乏  煽り立てる  煽り付ける  煽ぎ立てる  煽りを食う    ...

煽情の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

世相」より 著者:織田作之助
たのを、私は間抜けた顔で想い出し、ますます今夜は危なそうだった。赤い色電球の灯がマダムの薩摩上布の白を煽情的に染めていた。 閉店時間を過ぎていたので、客は私だけだった。マダムはすぐ酔っ払ったが、私も浅ま....
黒死館殺人事件」より 著者:小栗虫太郎
なると、あらゆる新聞はこの事件の報道で、でかでか一面を飾り立てて、日本空前の神秘的殺人事件と、すこぶる煽情《せんじょう》的な筆法で書き立てるのだった。ことに、事件の開始早々にもかかわらず、もう、愚にもつか....
夜光虫」より 著者:織田作之助
寝台より少し幅があるように見えるだけで、ただ枕が二つ並んでいるのでダブル寝台といえるわけだ――その上に煽情的といっていいくらい派手な赤い模様の掛蒲団が、掛っている。 そして、寝台の枕元の壁には、安っぽい....
[熟語リンク]
-煽を含む熟語
-情を含む熟語
類語・類義語辞典
-煽情の類語・別表現
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「煽情」例文/複合語/意味