言の書き順・筆順・言の正しい書き方/動画

言の書き順動画・アニメーション
言の書き順(筆順)動画・アニメーション[漢字書き順]
(書体:教科書体または明朝)

言の画数と部首(へん)

7画
部首名称:言(ことば,ゲン,ごんべん)
部首画数:7画

言を習う学年

小学校2年生で学習

言の読み方(音読み/訓読み)

ゲン、ゴン、い-う、こと
・同一の読み方をする漢字を表示
ゲン ゴン  こと 

資格とそのほかの情報

日本漢字能力検定9級 常用漢字 人名に使える漢字
赤色が言の〜画目を表しています。
1画目
言の1画目
2画目
言の2画目
3画目
言の3画目
4画目
言の4画目
5画目
言の5画目
6画目
言の6画目
7画目
言の7画目

言を含む関連漢字熟語や用例

言を含む四字熟語
  • 悪口雑言(あっこうぞうごん)
  • 一言居士(いちげんこじ)
  • 一言芳恩(いちごんほうおん)
  • 危言危行(きげんきこう)
  • 恐惶謹言(きょうこうきんげん)
  • 巧言令色(こうげんれいしょく)
  • 三百代言(さんびゃくだいげん)
  • 身軽言微(しんけいげんび)
  • 千言万語(せんげんばんご)
  • 草茅危言(そうぼうきげん)
  • 滞言滞句(たいげんたいく)
  • 択言択行(たくげんたくこう)
  • 甜言蜜語(てんげんみつご)
  • 煩言砕辞(はんげんさいじ)
  • 不言不語(ふげんふご)
  • 片言折獄(へんげんせつごく)
  • 漫言放語(まんげんほうご)
  • 妄言多謝(もうげんたしゃ)
  • 庸言庸行(ようげんようこう)
  • 言行一致(げんこういっち)
  • 言文一致(げんぶんいっち)
  • 談言微中(だんげんびちゅう)
  • 微言大義(びげんたいぎ)
  • 一言一行(いちげんいっこう)
  • 一言半句(いちごんはんく)
  • 甘言蜜語(かんげんみつご)
  • 狂言綺語(きょうげんきご)
  • 巧言乱徳(こうげんらんとく)
  • 察言観色(さつげんかんしき)
  • 至理名言(しりめいげん)
  • 身言書判(しんげんしょはん)
  • 千里結言(せんりけつげん)
  • 大言壮語(たいげんそうご)
  • 択言択行(たくげんたくこう)
  • 沈黙寡言(ちんもくかげん)
  • 訥言敏行(とつげんびんこう)
  • 不言実行(ふげんじっこう)
  • 片言隻句(へんげんせきく)
  • 放言高論(ほうげんこうろん)
  • 面従後言(めんじゅうこうげん)
  • 有言実行(ゆうげんじっこう)
  • 流言蜚語(りゅうげんひご)
  • 言笑自若(げんしょうじじゃく)
  • 言語道断(ごんごどうだん)
  • 罵詈雑言(ばりぞうごん)
  • 暴言多罪(ぼうげんたざい)
言を含む熟語・用例・名詞など
悪言 異言 遺言 遺言 遺言 一言 一言 一言 逸言 引言 陰言 延言 怨言 艶言 汚言 横言 横言 温言 仮言 寡言 華言 過言 過言 雅言 概言 格言 確言 換言 甘言 閑言 危言  » 言の付く熟語をもっと見る

言の様々な書体・字体・字形[漢字デザイン]

左から順に楷書体/ゴシック体/行書体/明朝体
言の楷書体/ゴシック体/行書体/明朝体画像[漢字の書体]
言の例文[言を含む文章]
  • 「僕は死にません、貴女が好きだから」と101歳になったら言ってみたい。
  • 狼少年の様に、嘘ばかり言うと周りから信頼されなくなってしまう。
  • 彼女の言い分には信頼感があり、疑う事は出来ない。
  • 遺族への謝罪の言葉もなく、反省しているとは到底思えない態度である。
  • 犬猿の仲と言うが、猿と犬は本当に仲が悪いのだろうか。
言:漢字カテゴリー

スポンサーリンク
言:今年の漢字(各年度の順位)