美書き順 » 美の熟語一覧 »壮美の読みや書き順(筆順)

壮美の書き順(筆順)

壮の書き順アニメーション
壮美の「壮」の書き順(筆順)動画・アニメーション
美の書き順アニメーション
壮美の「美」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

壮美の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. そう-び
  2. ソウ-ビ
  3. sou-bi
壮6画 美9画 
総画数:15画(漢字の画数合計)
壯美
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:3文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
壮美と同一の読み又は似た読み熟語など
懸想人  宗廟  僧旻  双鬢  装備  走錨  霜鬢  盲僧琵琶  粗相火  宋美齢  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
美壮:びうそ
美を含む熟語・名詞・慣用句など
精美  美婦  美姫  美眉  美髪  美肌  美白  能美  美濃  美育  美唄  美祢  美瑛  美艶  美音  美化  美徳  美果  美風  美服  美禄  美麗  絶美  美林  美様  美し  善美  全美  壮美  美容  美名  美妙  美味  美本  美幌  美貌  美文  美学  美感  美観    ...

壮美の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

星座」より 著者:有島武郎
すれば西山の頭にまざまざと浮びでた。それは西山にとってはどっちから見てもこの上なく厳粛《げんしゅく》な壮美な印象《イメージ》だった。西山はしばしばそれに駆《か》りたてられた。 「そうかなあ」と森村が言った....
西航日録」より 著者:井上円了
間にして、その間、博物館、美術館、帝王廟、劇場等を一覧し、また公使館の紹介にて王宮を拝観せり。王宮は広壮美麗なるも、これを寺院会堂に比すれば、さまで驚くべきほどにあらず。宮内の各室を通観するだけに二時間余....
南半球五万哩」より 著者:井上円了
して日光が敷石に反射して、ほとんど行人をしてくらませしめんとす。昔時にありては、リスボン市街は世界中に壮美をもってその名高かりしが、今これを見るに、欧州首府中の最下等に落ち去る。これ、リスボンがかく退歩せ....
[熟語リンク]
-壮を含む熟語
-美を含む熟語
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「壮美」例文/複合語/意味