部書き順 » 部の熟語一覧 »各部の読みや書き順(筆順)

各部の書き順(筆順)

各の書き順アニメーション
各部の「各」の書き順(筆順)動画・アニメーション
部の書き順アニメーション
各部の「部」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

各部の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. かく-ぶ
  2. カク-ブ
  3. kaku-bu
各6画 部11画 
総画数:17画(漢字の画数合計)
各部
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:3文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
各部と同一の読み又は似た読み熟語など
格袋  格物  核武装  核物質  核物理学  核分裂  確聞  原子核物理学  原子核分裂  尊経閣文庫  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
部各:ぶくか
部を含む熟語・名詞・慣用句など
一部  陰部  宇部  岡部  解部  各部  学部  楽部  幹部  間部  基部  客部  脚部  休部  宮部  虚部  胸部  局部  区部  軍部  郡部  刑部  刑部  兄部  警部  建部  建部  戸部  戸部  五部  後部  語部  工部  細部  三部  残部  使部  四部  市部  支部    ...

各部の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

宇宙の始まり」より 著者:アレニウススヴァンテ
位置にいるときはなおさらである。このような物理的関係は容易に了解することができるのである。』 『身体の各部分は一つ一つ特別な遊星に相応していて、たとえば温熱の源たる心臓は太陽に相応し、脳は太陰に、肝臓は木....
ファラデーの伝」より 著者:愛知敬一
る火花から電流が自己感応をすることを発見した。これは同年の十一月十三日で、翌日次の様に書いた。「電流の各部分は感応によりて同一の電流の他の部分にも作用し、かつ同一の針金にも、また同一の針金の同一の部分にも....
社会的分業論」より 著者:石川三四郎
の強権力に統一される運命に陥ゐるであらう。諸生物が所謂高等になるに従て諸機関の分業的組織が複雑になり、各部が自働的連帯性を現す如く、人類社会もまた発達するに従て分業が複雑になり、諸機関の間の連絡も益々緊密....
[熟語リンク]
-各を含む熟語
-部を含む熟語
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「各部」例文/複合語/意味