姥書き順 » 姥の熟語一覧 »姥口の読みや書き順(筆順)

姥口の書き順(筆順)

姥の書き順アニメーション
姥口の「姥」の書き順(筆順)動画・アニメーション
口の書き順アニメーション
姥口の「口」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

姥口の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. うば-ぐち
  2. ウバ-グチ
  3. uba-guchi
姥9画 口3画 
総画数:12画(漢字の画数合計)
姥口
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:4文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
姥口と同一の読み又は似た読み熟語など
同一読み熟語についてのデータは現在ありません。
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
口姥:ちぐばう
姥を含む熟語・名詞・慣用句など
姥石  山姥  姥鮫  姥桜  姥口  姥貝  姥皮  姥等  姥髪  姥彼岸  姥百合  山姥物  姥津媛  尉と姥  石凝姥  姥が餅  嫗山姥  抱き姥  豆腐姥  蚊の姥  蚊の姥  松山天姥  姥柳惇平  姥山貝塚  石凝姥命  四季の山姥    ...

姥口の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

粟田口霑笛竹(澤紫ゆかりの咲分)」より 著者:三遊亭円朝
へえ、なんでございます」 伊「おいらの眼が届かねえか知らねえが、話には聞いてる、これが蘆屋《あしや》の姥口《うばぐち》の釜と云って、織田信長から柴田が拝領したという釜なら、どんな事をして捨売りにしても五百....
[熟語リンク]
-姥を含む熟語
-口を含む熟語
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「姥口」例文/複合語/意味