蝶を含む熟語・慣用句・名詞など

蝶を含む熟語・用例・名詞・慣用句など
人名、地名、施設名などを含む場合もあります。

蝶の付く文字数別熟語

二字熟語
黄蝶雌蝶初蝶唐蝶白蝶斑蝶雄蝶蜆蝶鳳蝶
>>2字熟語一覧
三字熟語
羽蝶蘭英一蝶[人名]・岐阜蝶逆八蝶孔雀蝶高山蝶三条蝶小紫蝶石崖蝶
>>3字熟語一覧
四字熟語
一文字蝶紅小灰蝶紅日陰蝶紫小灰蝶蛇の目蝶条黒白蝶深山白蝶赤小灰蝶浅黄斑蝶
>>4字熟語一覧
五字熟語
雲間褄黄蝶黄斑日陰蝶碁石小灰蝶高嶺日陰蝶大胡麻斑蝶瑠璃小灰蝶大和小灰蝶蝶ネクタイモルフォ蝶
>>5字熟語一覧
六字熟語
黄斑瑠璃燕蝶曾我廼家蝶六[人名]・曾我廼家鶴蝶[人名]・曾我廼家明蝶[人名]
>>6字熟語一覧

蝶を含む11文字以上の言葉・ことわざなど

文章中に「蝶」が使われいる作品・書籍

或阿呆の一生」より 著者:芥川竜之介
スの本を読んでゐた。が、いつかその枕の中にも半身半馬神のゐることには気づかなかつた。 十七 藻の匂の満ちた風の中にが一羽ひらめいてゐた。彼はほんの一瞬間、乾いた彼の唇の上へこのの翅《....
海のほとり」より 著者:芥川竜之介
う言う彼等の戯《たわむ》れはこの寂しい残暑の渚と不調和に感ずるほど花やかに見えた。それは実際人間よりも《ちょう》の美しさに近いものだった。僕等は風の運んで来る彼等の笑い声を聞きながら、しばらくまた渚から....
O君の新秋」より 著者:芥川竜之介
《はさみ》入れたる曇り哉《かな》 夜具綿《やぐわた》は糸瓜《へちま》の棚に干《ほ》しもせよ わくら葉は《てふ》となりけり糸すすき うすら日を糸瓜《へちま》かはむけ井戸端に ひときはにあをきは草の松林 大....
スポンサーリンク