遁書き順 » 遁の熟語一覧 »水遁の読みや書き順(筆順)

水遁の書き順(筆順)

水の書き順アニメーション
水遁の「水」の書き順(筆順)動画・アニメーション
遁の書き順アニメーション
水遁の「遁」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

水遁の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. すい-とん
  2. スイ-トン
  3. sui-ton
水4画 遁13画 
総画数:17画(漢字の画数合計)
水遁
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:4文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
水遁と同一の読み又は似た読み熟語など
水団  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
遁水:んといす
遁を含む熟語・名詞・慣用句など
隠遁  遁す  遁竄  遁世  遁路  遁逃  遁走  遁出  遁辞  水遁  脱遁  逃遁  見遁し  遁走曲  遁げ句  遁世者  見遁す  篠原自遁  解離性遁走  世を遁れる  高句麗もくり遁げる    ...

水遁の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

猿飛佐助」より 著者:織田作之助
て、思わず、 「して、その術とは……?」 と、叫んだ。 「鳥人の術とは、わが秘法の飛行の術及び火遁、水遁、木遁、金遁、土遁の忍術の謂いなり。まず飛行の術とは、甲賀五十三家の内、特にわが戸沢図書虎家のみに....
鵞湖仙人」より 著者:国枝史郎
体が小さく、敏捷であったが為である。 忍術の根本は五遁にある。即ち水火木金土だ。 ところで葉迦流は水遁を主とし、葉迦良門の開いたもので、上杉謙信の家臣である。 「滴水を以て基となす」 こう極意書に記....
柳営秘録かつえ蔵」より 著者:国枝史郎
たか侍は、サッと軒下に身を隠した。 「あっ、畜生、こいつア不可《いけ》ねえ。あべこべに先方《むこう》が水遁の術だ。……中止々々! 水鉄砲は中止。……さてこれからどうしたものだ。ともあれ家根《やね》から飛び....
[熟語リンク]
-水を含む熟語
-遁を含む熟語
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「水遁」例文/複合語/意味