倚書き順 » 倚の熟語一覧 »倚子の読みや書き順(筆順)

倚子の書き順(筆順)

倚の書き順アニメーション
倚子の「倚」の書き順(筆順)動画・アニメーション
子の書き順アニメーション
倚子の「子」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

倚子の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. い-し
  2. イ-シ
  3. i-shi
倚10画 子3画 
総画数:13画(漢字の画数合計)
倚子
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:2文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
倚子と同一の読み又は似た読み熟語など
つくばみらい市  一井倭文子  一切種智  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
子倚:しい
倚を含む熟語・名詞・慣用句など
偏倚  倚藉  倚廬  倚子  倚門  倚像  倚子  倚音  倚松庵  畑時倚  御倚子  倚門の望  稲葉正倚  倚り懸る  池田政倚  倚り懸り    ...

倚子の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

海島冒険奇譚 海底軍艦」より 著者:押川春浪
物《にもつ》もないのさ。』と濱島《はまじま》は聲《こゑ》高《たか》く笑《わら》つて『さあ。』とすゝめた倚子《ゐす》によつて、私《わたくし》も此《この》仲間《なかま》入《いり》。最早《もはや》袂別《わかれ》....
」より 著者:島崎藤村
わざわざ御出を願ったような訳です……」 こう正太は三吉に言った。彼は又、豊世を顧みて、「叔父さん達に倚子《いす》でも上げたら可かろう」と注意した。 豊世は倚子を寝台の側へ持って来た。森彦、三吉の二人は....
卵塔場の天女」より 著者:泉鏡花
買って、それを角樽《つのだる》で下げていたのであるから。 掛けたか、掛けないように、お悦は、骨董店の倚子《いす》に腰を摺《ず》らして、 「そんな服装《なり》で、花瓶を持って、一体どっちの方へ行ったでしょ....
[熟語リンク]
-倚を含む熟語
-子を含む熟語
類語・類義語辞典
-倚子の類語・別表現
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「倚子」例文/複合語/意味