游書き順 » 游の熟語一覧 »游侠の読みや書き順(筆順)

游侠の書き順(筆順)

游の書き順アニメーション
游侠の「游」の書き順(筆順)動画・アニメーション
侠の書き順アニメーション
游侠の「侠」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

游侠の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. ゆう-きょう
  2. ユウ-キョウ
  3. yuu-kyou
游12画 侠8画 
総画数:20画(漢字の画数合計)
游侠
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:5文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
游侠と同一の読み又は似た読み熟語など
楽友協会  義太夫狂言  金融恐慌  国際金融協会  自由競争  自由教育  無何有郷  勇侠  幽境  遊興  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
侠游:うょきうゆ
游を含む熟語・名詞・慣用句など
子游  游ぐ  游動  游士  游侠  游魚  游泳  優游  浮游  群游  游ぎ  陸游  上游  中天游  游禽類  柴田游翁  富士川游  本間游清    ...

游侠の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

促織」より 著者:田中貢太郎
と面白いので、いつも催促して献上さした。令はそこでそれをまた里正《りせい》に催促して献上さした。市中の游侠児《あそびにん》は佳《よ》い促織を獲ると篭《かご》に入れて飼い、値をせりあげて金をもうけた。邑宰《....
徳川氏時代の平民的理想」より 著者:北村透谷
、不激不憤、猶且伝侠客。云々。 支那の大歴史家同じく「遊侠伝」なる一小篇をのこして曰へることあり。今游侠、其行雖不軌於正義、然其言必信、其行必果、已諾必誠、不愛其躯、赴士之阨困、既已存亡死生矣、而不矜其....
支那史学史概要」より 著者:内藤湖南
のではなく、その中には、その時代の事情を明かにすることを得るやうな書き方をしてゐる。貨殖傳とか儒林傳・游侠傳等を見ても、金持個人、學者個人の爲めに傳を書くのでなくして、それが社會に如何なる關係があつたかを....
[熟語リンク]
-游を含む熟語
-侠を含む熟語
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「游侠」例文/複合語/意味