恒書き順 » 恒の熟語一覧 »恒山の読みや書き順(筆順)

恒山の書き順(筆順)

恒の書き順アニメーション
恒山の「恒」の書き順(筆順)動画・アニメーション
山の書き順アニメーション
恒山の「山」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

恒山の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. こう-ざん
  2. コウ-ザン
  3. kou-zan
恒9画 山3画 
総画数:12画(漢字の画数合計)
恆山
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:4文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
恒山と同一の読み又は似た読み熟語など
亜高山帯  井崗山  後産  衡山  鉱山  高山  武甲山  妙高山  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
山恒:んざうこ
恒を含む熟語・名詞・慣用句など
恒風  恒次  恒寂  恒心  恒蔵  恒数  恒性  恒星  慈恒  真恒  正恒  恒例  恒常  恒産  恒温  恒河  恒道  恒丸  恒久  恒恵  恒沙  恒山  紀宗恒  真藤恒  山中恒  源貞恒  堀直恒  槙有恒  森恒夫  平野恒  大給恒  秦恒平  恒藤恭  向有恒  続有恒  星野恒  加藤恒  恒等式  恒久的  恒星天    ...

恒山の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

道教に就いて」より 著者:幸田露伴
爲り、舜の時には上帝・六宗の思想が發達し、高山大川をも祭り、羣神をも認むるに及んだ。泰山、衡山、華山、恒山、嵩山は崇拜の目的であつた。後に道教で、五嶽眞影などといふ字の如く畫の如き奇なるものを有難がるのも....
[熟語リンク]
-恒を含む熟語
-山を含む熟語
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「恒山」例文/複合語/意味