抄書き順 » 抄の熟語一覧 »抄録の読みや書き順(筆順)

抄録の書き順(筆順)

抄の書き順アニメーション
抄録の「抄」の書き順(筆順)動画・アニメーション
録の書き順アニメーション
抄録の「録」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

抄録の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. しょう-ろく
  2. ショウ-ロク
  3. syou-roku
抄7画 録16画 
総画数:23画(漢字の画数合計)
抄錄
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:5文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
抄録と同一の読み又は似た読み熟語など
詳録  小禄  少禄  賞禄  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
録抄:くろうょし
抄を含む熟語・名詞・慣用句など
抄記  抄物  抄掠  抄き  抄帳  抄造  抄略  抄本  抄写  抄書  抄出  返抄  抄紙  抄物  抄訳  抄録  抄く  抄う  詩抄  抄い  手抄  水原抄  挿頭抄  袖中抄  体源抄  竹林抄  麦抄い  北山抄  毎月抄  字類抄  鸚鵡抄  郢曲抄  綺語抄  蒙求抄  僻案抄  歎異抄  歎異抄  撰集抄  百練抄  和名抄    ...

抄録の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

開化の殺人」より 著者:芥川竜之介
イドラ》の如き誘惑と、死を以て闘はざる可らず。卿等にして若し、予が煩悶の跡を見んと欲せば、請ふ、以下に抄録せんとする予が日記を一瞥《いちべつ》せよ。 「十月×日、明子、子なきの故を以て満村家を去る由、予は....
日光小品」より 著者:芥川竜之介
を歩いた。 雑誌の編輯《へんしゅう》に急がれて思うようにかけません。宿屋のランプの下で書いた日記の抄録に止めます。 (明治四十四年ごろ)....
合本三太郎の日記の後に」より 著者:阿部次郎
な氣がしてゐる。 三太郎の日記 第三 去年の日記から(二四八―二五八) これは私の實際の日記からの抄録である。(No. 21 を除く)。今ならばこの類の、斷片的な中にも斷片的なものを公にする氣にはなら....
[熟語リンク]
-抄を含む熟語
-録を含む熟語
類語・類義語辞典
-抄録の類語・別表現
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「抄録」例文/複合語/意味