省書き順 » 省の熟語一覧 »反省の読みや書き順(筆順)

反省の書き順(筆順)

反の書き順アニメーション
反省の「反」の書き順(筆順)動画・アニメーション
省の書き順アニメーション
反省の「省」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

反省の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. はん-せい
  2. ハン-セイ
  3. han-sei
反4画 省9画 
総画数:13画(漢字の画数合計)
反省
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:4文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
反省と同一の読み又は似た読み熟語など
公判請求  再販制  四半世紀  半世紀  半整数  半生  半製品  半醒  反政府  反正  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
省反:いせんは
省を含む熟語・名詞・慣用句など
定省  省察  省察  省悟  省減  省議  省営  省印  八省  反省  府省  登省  本省  三省  三省  猛省  省札  省思  省試  定省  深省  省令  省力  都省  省略  省務  省筆  省都  省電  省庁  省銭  省線  省字  内省  入省  六省  省略  蘭省  冠省  各省    ...

反省の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

神神の微笑」より 著者:芥川竜之介
、前よりは一層彼の胸へ、重苦しい空気を拡げ出した。 「この国の風景は美しい――。」 オルガンティノは反省した。 「この国の風景は美しい。気候もまず温和である。土人は、――あの黄面《こうめん》の小人《こび....
仙人」より 著者:芥川竜之介
まま、呆然《ぼうぜん》として、ただ、道士の顔を見つめていた。(こいつは、気違いだ。)――やっとこう云う反省が起って来たのは、暫くの間|※目《とうもく》して、黙っていた後の事である。が、その反省は、すぐにま....
浅沼稲次郎の三つの代表的演説」より 著者:浅沼稲次郎
において、人格者をもって任ぜられておる閣僚の一人から、待合政治の合理化、さらに妥当性の答弁を聞き、何ら反省の態度を見なかったことは、はなはだ遺憾といわなければなりません。総理みずからは、予算委員会に於て、....
[熟語リンク]
-反を含む熟語
-省を含む熟語
類語・類義語辞典
-反省の類語・別表現
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「反省」例文/複合語/意味