挿書き順 » 挿の熟語一覧 »挿図の読みや書き順(筆順)

挿図の書き順(筆順)

挿の書き順アニメーション
挿図の「挿」の書き順(筆順)動画・アニメーション
図の書き順アニメーション
挿図の「図」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

挿図の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. そう-ず
  2. ソウ-ズ
  3. sou-zu
挿10画 図7画 
総画数:17画(漢字の画数合計)
插圖
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:3文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
挿図と同一の読み又は似た読み熟語など
僧都  奏瑞  装束  体操座り  変相図  坐さうず  化粧ず  懸想ず  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
図挿:ずうそ
挿を含む熟語・名詞・慣用句など
挿薬  挿句  挿図  挿頭  挿柳  床挿  挿入  挿秧  挿鞋  挿話  直挿  葉挿  腰挿  前挿  文挿  挿物  挿画  挿花  芽挿  挿む  挿ぐ  根挿  枝挿  挿花  挿芽  挿絵  柴挿  挿木  挿穂  挿す  中挿  挿入句  挿頭す  外挿法  挿入歌  挿げる  挿頭抄  後ろ挿  一輪挿  挿し櫛    ...

挿図の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

宇宙の始まり」より 著者:アレニウススヴァンテ
微塵や隕石について行った後に、かくして得られた相乗積の総和を求める、この非常に大きい和をAと名づける。挿図において0と記した点が現在を示し、従って過去への時間は負、未来へは正の値で表わされる。 そこでど....
灰燼十万巻」より 著者:内田魯庵
夫か泥草鞋もて蹂躙《ふみにじ》りつゝ行く方三尺の淡彩図を。嗚呼、是れシラギントワイトの『西蔵探険記』の挿図に非ず哉。五十年前初めて入蔵した此強胆なる学者の報告は芝居気満々たる山伏坊主の冒険小説に非ざる地理....
淡島椿岳」より 著者:内田魯庵
沢山あるらしいから、追付《おっつ》けクルトやズッコのお仲間《なかま》が日本人の余り知らない傑作の複製を挿図した椿岳画伝を出版して欧洲読画界を動揺する事がないとも限られない。「俺の画は死ねば値が出る」と傲語....
[熟語リンク]
-挿を含む熟語
-図を含む熟語
類語・類義語辞典
-挿図の類語・別表現
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「挿図」例文/複合語/意味