痴書き順 » 痴の熟語一覧 »痴戯の読みや書き順(筆順)

痴戯の書き順(筆順)

痴の書き順アニメーション
痴戯の「痴」の書き順(筆順)動画・アニメーション
戯の書き順アニメーション
痴戯の「戯」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

痴戯の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. ち-ぎ
  2. チ-ギ
  3. chi-gi
痴13画 戯15画 
総画数:28画(漢字の画数合計)
癡戲
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:2文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
痴戯と同一の読み又は似た読み熟語など
一儀  一義  一議  一行  褐衣  官治行政  鬼打ち木  血肝  口器用  口銀  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
戯痴:ぎち
痴を含む熟語・名詞・慣用句など
痴者  痴言  痴空  痴情  痴人  痴態  痴鈍  痴呆  痴夢  大痴  愚痴  痴絵  痴愚  痴戯  痴漢  音痴  書痴  情痴  白痴  痴る  痴話  貪瞋痴  関梅痴  痴話言  愚痴る  痴話文  痴がる  痴付く  痴めく  痴れる  乱痴気  愚痴話  痴れ言  痴れ事  痴れ者  頓痴気  痴れ人  白痴美  痴絶伝心  真木痴嚢    ...

痴戯の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

旧主人」より 著者:島崎藤村
陀仏《なむあみだぶつ》。南無阿弥陀仏」「オイ何だい、情死《しんじゅう》かね」「情死じゃアねえが、大方|痴戯《いたずら》の果《はて》だろうよ」「いや、菊屋のかみさんが残酷《ひどい》からだ、以前《このまえ》も....
世界の一環としての日本」より 著者:戸坂潤
風情を見聞することを禁じるというのは、何とした腑甲斐なさであろう。ましてかかる厳粛なるべき事柄を紅毛の痴戯の類と等し並みに検閲の鋏みの対象とすることは、まことに心ない至りと云わねばならぬ。 だが不幸にし....
瀑布」より 著者:林芙美子
を失つた人間の顔を、直吉は、呆然とみつめた。昨夜の里子との交渉も、自分を失望させ、里子に嘲はれるだけの痴戯にひとしいものであつたと知つた。長い戦争での、女を空想する悪い習慣が、直吉の肉体をすつかり駄目にし....
[熟語リンク]
-痴を含む熟語
-戯を含む熟語
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「痴戯」例文/複合語/意味