包書き順 » 包の熟語一覧 »分包の読みや書き順(筆順)

分包の書き順(筆順)

分の書き順アニメーション
分包の「分」の書き順(筆順)動画・アニメーション
包の書き順アニメーション
分包の「包」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

分包の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. ぶん-ぽう
  2. ブン-ポウ
  3. bun-pou
分4画 包5画 
総画数:9画(漢字の画数合計)
分包
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:4文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
分包と同一の読み又は似た読み熟語など
分封  文法  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
包分:うぽんぶ
包を含む熟語・名詞・慣用句など
包頭  薬包  内包  包永  包括  包瓦  包帯  包丁  精包  包膜  総包  包金  分包  毛包  包裹  包頭  包皮  包被  包平  包有  包物  包焼  包紙  包菜  包容  包囲  麺包  包蔵  包子  包茎  包茎  国包  包含  包綱  包次  空包  包守  包助  包蔵  包貞    ...

分包の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

小説「墓場」に現れたる著者木下氏の思想と平民社一派の消息」より 著者:石川啄木
る。從つて社會主義と基督教との間には、或調和の保たれる餘地は充分にあるが、然しその調和は兩方の特質を十分包含し得る程の調和ではあり得ない。基督教社會主義とは畢竟その不十分なる調和に名付けられた名に過ぎない....
[熟語リンク]
-分を含む熟語
-包を含む熟語
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「分包」例文/複合語/意味