剽書き順 » 剽の熟語一覧 »剽窃の読みや書き順(筆順)

剽窃の書き順(筆順)

剽の書き順アニメーション
剽窃の「剽」の書き順(筆順)動画・アニメーション
窃の書き順アニメーション
剽窃の「窃」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

剽窃の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. ひょう-せつ
  2. ヒョウ-セツ
  3. hyou-setsu
剽13画 窃9画 
総画数:22画(漢字の画数合計)
剽竊
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:5文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
剽窃と同一の読み又は似た読み熟語など
氷雪  評説  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
窃剽:つせうょひ
剽を含む熟語・名詞・慣用句など
軽剽  剽悍  剽軽  剽窃  剽略  剽掠  剽盗  剽賊  剽軽  剽軽玉  剽げる    ...

剽窃の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

河童」より 著者:芥川竜之介
マッグは僕らをふり返りながら、微苦笑といっしょにこう言いました。 「これはゲエテの『ミニヨンの歌』の剽窃《ひょうせつ》ですよ。するとトック君の自殺したのは詩人としても疲れていたのですね。」 そこへ偶然....
飯田蛇笏」より 著者:芥川竜之介
る評価を一変する力を具えていた。僕は「ホトトギス」の雑詠に出る蛇笏の名前に注意し出した。勿論その句境も剽窃した。「癆咳の頬美しや冬帽子」「惣嫁指の白きも葱に似たりけり」――僕は蛇笏の影響のもとにそう云う句....
河童」より 著者:芥川竜之介
マツグは僕等をふり返りながら、微苦笑と一しよにかう言ひました。 「これはゲエテの『ミニヨンの歌』の剽窃《へうせつ》ですよ。するとトツク君の自殺したのは詩人としても疲れてゐたのですね。」 そこへ偶然自....
[熟語リンク]
-剽を含む熟語
-窃を含む熟語
類語・類義語辞典
-剽窃の類語・別表現
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「剽窃」例文/複合語/意味