給書き順 » 給の熟語一覧 »給地の読みや書き順(筆順)

給地の書き順(筆順)

給の書き順アニメーション
給地の「給」の書き順(筆順)動画・アニメーション
地の書き順アニメーション
給地の「地」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

給地の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. きゅう-ち
  2. キュウ-チ
  3. kyuu-chi
給12画 地6画 
総画数:18画(漢字の画数合計)
給地
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:4文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
給地と同一の読み又は似た読み熟語など
永久中立  階級値  休徴  吸虫  宮中  急潮  急調  急調子  窮地  窮鳥  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
地給:ちうゅき
給を含む熟語・名詞・慣用句など
給主  給湯  給費  給付  物給  班給  給源  給分  給油  給与  給電  給田  給所  給助  給食  給人  給水  補給  別給  給炭  給地  発給  給養  給料  時給  増給  職給  受給  需給  昇給  女給  週給  初給  支給  低給  給領  供給  配給  月給  年給    ...

給地の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

木綿以前の事」より 著者:柳田国男
とやや判《わか》ってくる。 先頃《さきごろ》熊本県の九州製紙会社を見に行ったときに、私は紙の原料の供給地を尋ね試みたことがある。藁《わら》だけは勿論この附近の農村一帯から集めてくるが、古襤褸《ふるぼろ》....
[熟語リンク]
-給を含む熟語
-地を含む熟語
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「給地」例文/複合語/意味