最書き順 » 最の熟語一覧 »最新の読みや書き順(筆順)

最新の書き順(筆順)

最の書き順アニメーション
最新の「最」の書き順(筆順)動画・アニメーション
新の書き順アニメーション
最新の「新」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

最新の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. さい-しん
  2. サイ-シン
  3. sai-shin
最12画 新13画 
総画数:25画(漢字の画数合計)
最新
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:4文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
最新と同一の読み又は似た読み熟語など
国際信号旗  国際深海掘削計画  差異心理学  再伸  再審  再診  再進  最新鋭  最深  細心  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
新最:んしいさ
最を含む熟語・名詞・慣用句など
最勝  最前  最多  最大  最姫  最中  最中  最早  最高  最短  最中  最長  最賃  最低  最守  最源  最教  最初  最初  最純  最小  延最  最上  最終  最新  最速  最深  最澄  最盛  最円  最善  最適  最強  最愛  最奥  最悪  最下  最用  最近  最要    ...

最新の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

本所両国」より 著者:芥川竜之介
彼の雄辯に辟易《へきえき》せずにはゐられなかつた。が、この人ごみを通りこすと、今度は背広を着た男が一人最新化学応用の目薬《めぐすり》と云ふものを売りつけてゐた。この「天神様」の裏の広場も僕の小学時代にはな....
スリーピー・ホローの伝説」より 著者:アーヴィングワシントン
女は着ているものを見ればわかるように、いささか仇《あだ》っぽいところもあった。彼女の服は昔風なところに最新流行をまじえたもので、それがまことに彼女の魅力をしたたるばかりにしていた。彼女は、祖母の祖母がオラ....
本所両国」より 著者:芥川竜之介
れの雄弁に辟易《へきえき》せずにはいられなかった。が、この人ごみを通りこすと、今度は背広を著た男が一人最新化学応用の目薬というものを売りつけていた。この「天神様」の裏の広場も僕の小学時代にはなかったもので....
[熟語リンク]
-最を含む熟語
-新を含む熟語
類語・類義語辞典
-最新の類語・別表現
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「最新」例文/複合語/意味