次書き順 » 次の熟語一覧 »三次の読みや書き順(筆順)

三次の書き順(筆順)

三の書き順アニメーション
三次の「三」の書き順(筆順)動画・アニメーション
次の書き順アニメーション
三次の「次」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

三次の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. さん-じ
  2. サン-ジ
  3. san-ji
三3画 次6画 
総画数:9画(漢字の画数合計)
三次
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:3文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
三次と同一の読み又は似た読み熟語など
三上  三乗  三事  三十  三十三身  三女  三寿  三尺  三従  三従兄弟  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
次三:じんさ
次を含む熟語・名詞・慣用句など
以次  一次  月次  語次  高次  国次  今次  歳次  三次  三次  次亜  次位  次韻  次回  次官  次官  次期  次兄  次元  次行  次号  次子  次次  次次  次週  次序  次将  次数  次席  次善  次代  次第  次丁  次丁  次長  次点  次表  次鋒  次様  次葉    ...

三次の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

「仮面」の人々」より 著者:芥川竜之介
学生時代の僕は第三次並びに第四次「新思潮」の同人《どうじん》と最も親密に往来《わうらい》してゐた。元来作家志望でもなか....
豊島与志雄氏の事」より 著者:芥川竜之介
残った。その登志雄が与志雄と校正されたのは、豊島に会ってからの事だったと思う。 初めて会ったのは、第三次の新思潮を出す時に、本郷の豊国の二階で、出版元の啓成社の人たちと同人との会があった、その時の事であ....
浅沼稲次郎の三つの代表的演説」より 著者:浅沼稲次郎
、あえて私は過ぎたる言葉でないと存ずるのであります。 吉田総理の国会無視の傾向は、第一次、第二次、第三次、第四次内閣と、数え来れば枚挙にいとまがございません。本国会においても、国会無視の発言をなしてこれ....
[熟語リンク]
-三を含む熟語
-次を含む熟語
類語・類義語辞典
-三次の類語・別表現
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「三次」例文/複合語/意味