聖書き順 » 聖の熟語一覧 »聖代の読みや書き順(筆順)

聖代の書き順(筆順)

聖の書き順アニメーション
聖代の「聖」の書き順(筆順)動画・アニメーション
代の書き順アニメーション
聖代の「代」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

聖代の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. せい-だい
  2. セイ-ダイ
  3. sei-dai
聖13画 代5画 
総画数:18画(漢字の画数合計)
聖代
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:4文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
聖代と同一の読み又は似た読み熟語など
衛星第一  衛星第二  過敏性大腸  解離性大動脈瘤  虚血性大腸炎  原生代  古生代  光産業創成大学院大学  厚生大臣  行政代執行法  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
代聖:いだいせ
聖を含む熟語・名詞・慣用句など
聖体  聖殿  聖徒  聖堂  聖道  聖徳  聖日  聖杯  聖廟  聖文  聖別  聖母  聖天  聖典  聖代  聖沢  聖誕  聖壇  聖断  聖地  聖寵  聖朝  聖勅  聖帝  聖哲  聖宝  聖方  聖明  石聖  先聖  俗聖  戴聖  大聖  大聖  俳聖  凡聖  列聖  聖跡  聖目  聖躬    ...

聖代の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

文部省の仮名遣改定案について」より 著者:芥川竜之介
を加へむとしたるの罪は人天の赦さざる所なるべし。我国語調査会の委員諸公は悉聡明練達の士なり。何ぞ大正の聖代にこの暴挙を敢てせむや。僕は正直に白状すれば、諸公の喜劇的精神に尊敬と同情とを有するものなり。然れ....
小説の戯曲化」より 著者:芥川竜之介
ふ一群の作者は丁度乱世の民のやうに、野武士の切取り強盗にも黙従しなければならない訳である。これは大正の聖代にも似合はぬ物騒さ加減と云はなければならぬ。 その外著作権の所在なども法規大全を覗いた限りでは甚....
三太郎の日記 第三」より 著者:阿部次郎
意志がないものと認めて、それ以來C君の言論を無視することに決心して來た。然るにC君が昨秋、新日本の大正聖代號(?)に於いて、又前に引用したやうな言葉を反復してゐるのを見て、自分は自分の態度に對する此の如き....
[熟語リンク]
-聖を含む熟語
-代を含む熟語
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「聖代」例文/複合語/意味