聖書き順 » 聖の熟語一覧 »聖沢の読みや書き順(筆順)

聖沢の書き順(筆順)

聖の書き順アニメーション
聖沢の「聖」の書き順(筆順)動画・アニメーション
沢の書き順アニメーション
聖沢の「沢」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

聖沢の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. せい-たく
  2. セイ-タク
  3. sei-taku
聖13画 沢7画 
総画数:20画(漢字の画数合計)
聖澤
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:4文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
聖沢と同一の読み又は似た読み熟語など
請托  請託  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
沢聖:くたいせ
聖を含む熟語・名詞・慣用句など
聖体  聖殿  聖徒  聖堂  聖道  聖徳  聖日  聖杯  聖廟  聖文  聖別  聖母  聖天  聖典  聖代  聖沢  聖誕  聖壇  聖断  聖地  聖寵  聖朝  聖勅  聖帝  聖哲  聖宝  聖方  聖明  石聖  先聖  俗聖  戴聖  大聖  大聖  俳聖  凡聖  列聖  聖跡  聖目  聖躬    ...

聖沢の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

随筆 宮本武蔵」より 著者:吉川英治
ふ。又、備前の泰恩寺に到り、天長和尚の関捩《くわんれい》を透破し、繋留《けいりう》久しからず花園妙心寺聖沢院の庸山《ようざん》の室に投じ(中略)――三十五歳、初めて法山第一坐となり、美濃正伝寺の請に応じ、....
[熟語リンク]
-聖を含む熟語
-沢を含む熟語
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「聖沢」例文/複合語/意味