琉書き順 » 琉の熟語一覧 »琉球絣の読みや書き順(筆順)

琉球絣の書き順(筆順)

琉の書き順アニメーション
琉球絣の「琉」の書き順(筆順)動画・アニメーション
球の書き順アニメーション
琉球絣の「球」の書き順(筆順)動画・アニメーション
絣の書き順アニメーション
琉球絣の「絣」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

琉球絣の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. りゅうきゅう-がすり
  2. リュウキュウ-ガスリ
  3. ryuukyuu-gasuri
琉11画 球11画 絣12画 
総画数:34画(漢字の画数合計)
琉球絣
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:3文字(3字熟語リストを表示する) - 読み:9文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
琉球絣と同一の読み又は似た読み熟語など
同一読み熟語についてのデータは現在ありません。
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
絣球琉:りすがうゅきうゅり
琉を含む熟語・名詞・慣用句など
琉璃  琉歌  琉球  琉金  琉仲為  琉球組  琉球紬  琉球表  琉球藍  琉球絣  琉球藺  琉球畳  琉球松  琉球芋  琉球語  琉球弧  琉球諸島  琉球処分  琉球大学  琉球海溝  琉球躑躅  琉球音階  琉球火山帯  米沢琉球紬  琉球神道記  琉球列島米国民政府  琉球列島米国軍政府    ...

琉球絣の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

地図」より 著者:太宰治
ラさせながら気持ちよく皆の肌に入つて行くのであつた。十月といつても南国の秋は暑かつた。 謝源は派手な琉球絣の薄ものをたつた一枚身にまとひ、郭光の酌で泡盛の大杯をチビリ、チビリと飲んで居た。謝源は今宵程自....
手仕事の日本」より 著者:柳宗悦
」といわれるものについても記しておかねばなりません。元来は琉球のものでありまして、実際薩摩ではこれを「琉球絣《りゅうきゅうがすり》」と呼んでいるほどであります。それが薩摩を経て内地に入ったために「薩摩絣」....
[熟語リンク]
-琉を含む熟語
-球を含む熟語
-絣を含む熟語
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「琉球絣」例文/複合語/意味