忌書き順 » 忌の熟語一覧 »大忌の読みや書き順(筆順)

大忌の書き順(筆順)

大の書き順アニメーション
大忌の「大」の書き順(筆順)動画・アニメーション
忌の書き順アニメーション
大忌の「忌」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

大忌の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. おおみ
  2. オオミ
  3. oomi
大3画 忌7画 
総画数:10画(漢字の画数合計)
大忌
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:3文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
大忌と同一の読み又は似た読み熟語など
七条大宮仏所  常陸大宮  常陸大宮市  大宮アルディージャ  大宮区  大宮御所  大宮仕へ  大宮司  大宮市  大宮所  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
忌大:みおお
忌を含む熟語・名詞・慣用句など
  周忌  服忌  物忌  方忌  方忌  落忌  忌日  忌物  忌地  忌地  苗忌  避忌  年忌  宿忌  小忌  真忌  節忌  祖忌  大忌  土忌  忌月  毒忌  荒忌  正忌  忌引  厭忌  忌月  忌中  忌日  忌避  忌明  御忌  御忌  猜忌  服忌  斎忌  忌火  忌火  忌子    ...

大忌の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

古代人の思考の基礎」より 著者:折口信夫
。即、大臣は国を持ち、天皇には、半服従してゐる、といふ位の国の主で、天皇の国に対して、対照の位置に立つ大忌である。宮廷の神道では、大忌《オホミ》・小忌《ヲミ》(能楽に、小忌衣とて用ゐる)の二通りあつて、を....
形容詞の論」より 著者:折口信夫
計《オケ》王」「弘計《ヲケ》王」「大碓《オウス》」「小碓《ヲウス》」「おぢ」「をぢ」「おば」「をば」「大忌《オミ》」「小忌《ヲミ》」などがある。 私は尚、後々から例証を挙げて行くつもりだが、もう分解出来ぬ....
唱導文芸序説」より 著者:折口信夫
すら考へられた。さうして多くの場合、此神自身之を行ふ事の代りに、神の介添へとも、神の育て主とも言ふべき大忌人があつて、神を守《モ》りながら、諸国を歩く。 さて、此神人団は、時として分裂して、ある適当な地に....
[熟語リンク]
-大を含む熟語
-忌を含む熟語
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「大忌」例文/複合語/意味