給書き順 » 給の熟語一覧 »給水の読みや書き順(筆順)

給水の書き順(筆順)

給の書き順アニメーション
給水の「給」の書き順(筆順)動画・アニメーション
水の書き順アニメーション
給水の「水」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

給水の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. きゅう-すい
  2. キュウ-スイ
  3. kyuu-sui
給12画 水4画 
総画数:16画(漢字の画数合計)
給水
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:5文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
給水と同一の読み又は似た読み熟語など
半球睡眠  吸水  汲水  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
水給:いすうゅき
給を含む熟語・名詞・慣用句など
給主  給湯  給費  給付  物給  班給  給源  給分  給油  給与  給電  給田  給所  給助  給食  給人  給水  補給  別給  給炭  給地  発給  給養  給料  時給  増給  職給  受給  需給  昇給  女給  週給  初給  支給  低給  給領  供給  配給  月給  年給    ...

給水の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

地球発狂事件」より 著者:海野十三
ベチェンカ港外に現われたことが分ったのだ。ゼムリヤ号は沖合に碇泊し、港内へは入らなかったが、傭船を以て給水を受けた。そして三時間後には愴惶《そうこう》として抜錨《ばつびょう》し北極海へ取って返した。どうだ....
浮かぶ飛行島」より 著者:海野十三
ジンが爆発する!」 と、運転台へとびあがると、ハンドルをぐっとひねった。それから安全弁をひらくやら、給水パイプのコックをひねるやら大騒ぎをして、やっとエンジンの壊れるのを救った。 エンジンは、ついにぱ....
政談十二社」より 著者:泉鏡花
外散策、足固めかたがた新宿から歩行《ある》いて、十二社あたりまで行こうという途中、この新開に住んでいる給水工場の重役人に知合があって立寄ったのであった。 これから、名を由之助《よしのすけ》という小山判事....
[熟語リンク]
-給を含む熟語
-水を含む熟語
類語・類義語辞典
-給水の類語・別表現
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「給水」例文/複合語/意味