狐書き順 » 狐の熟語一覧 »狐猿の読みや書き順(筆順)

狐猿の書き順(筆順)

狐の書き順アニメーション
狐猿の「狐」の書き順(筆順)動画・アニメーション
猿の書き順アニメーション
狐猿の「猿」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

狐猿の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. きつね-ざる
  2. キツネ-ザル
  3. kitsune-zaru
狐9画 猿13画 
総画数:22画(漢字の画数合計)
狐猿
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:5文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
狐猿と同一の読み又は似た読み熟語など
同一読み熟語についてのデータは現在ありません。
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
猿狐:るざねつき
狐を含む熟語・名詞・慣用句など
狐窓  狐塚  狐罠  小狐  狐狸  子狐  董狐  牝狐  狐狼  狐福  狐飯  狐猿  狐火  狐疑  狐拳  狐戸  狐色  野狐  北狐  野狐  狐臭  昼狐  蒼狐  狐薊  釣狐  白狐  白狐  銀狐  管狐  古狐  狐忠信  狐釣り  三野狐  狐日和  狐落し  狐遣い  狐憑き  狐物語  御先狐  師走狐    ...

狐猿の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

幽霊塔」より 著者:黒岩涙香
人」美人「ですが其の連れに附き物が有りますよ」附き物とは何であろう、余「エエ附き物」美人「ハイ、一匹、狐猿と云う動物を連れて居まして、何処へ行くにも離しませんから、人様の前などへは余り無躾で出られません」....
話の種」より 著者:寺田寅彦
猿と蛇 いろいろの動物について試験してみると、蛇を怖れるは猿猴《えんこう》の類に限る、但しその中で狐猿《きつねざる》という一種のみは蛇をしかけても平気だという。 窒扶斯《チフス》菌の寿命 ....
沙漠の古都」より 著者:国枝史郎
光《ひのひかり》さえ通らない。私達の足音に驚いて狐や兎が逃げ出したり、臭猫《くさねこ》が茨を潜りながら狐猿《レムール》の隠れた同じ穴へ周章《あわ》てふためいて飛び込んだり、群れて遊んでいた手長猿が一度にギ....
[熟語リンク]
-狐を含む熟語
-猿を含む熟語
類語・類義語辞典
-狐猿の類語・別表現
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「狐猿」例文/複合語/意味