次書き順 » 次の熟語一覧 »次将の読みや書き順(筆順)

次将の書き順(筆順)

次の書き順アニメーション
次将の「次」の書き順(筆順)動画・アニメーション
将の書き順アニメーション
次将の「将」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

次将の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. じ-しょう
  2. ジ-ショウ
  3. ji-syou
次6画 将10画 
総画数:16画(漢字の画数合計)
次將
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:4文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
次将と同一の読み又は似た読み熟語など
王璽尚書  疑似症  国璽尚書  事象  侍妾  字性  持将棋  時尚  時鐘  時正  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
将次:うょしじ
次を含む熟語・名詞・慣用句など
以次  一次  月次  語次  高次  国次  今次  歳次  三次  三次  次亜  次位  次韻  次回  次官  次官  次期  次兄  次元  次行  次号  次子  次次  次次  次週  次序  次将  次数  次席  次善  次代  次第  次丁  次丁  次長  次点  次表  次鋒  次様  次葉    ...

次将の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

源氏物語」より 著者:紫式部
にもなった。公卿《こうけい》も二人の大臣以外は全部|供奉《ぐぶ》した。神前の舞い人は各|衛府《えふ》の次将たちの中の容貌《ようぼう》のよいのを、さらに背丈《せたけ》をそろえてとられたのであった。落選して歎....
[熟語リンク]
-次を含む熟語
-将を含む熟語
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「次将」例文/複合語/意味