仮書き順 » 仮の熟語一覧 »仮題の読みや書き順(筆順)

仮題の書き順(筆順)

仮の書き順アニメーション
仮題の「仮」の書き順(筆順)動画・アニメーション
題の書き順アニメーション
仮題の「題」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

仮題の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. か-だい
  2. カ-ダイ
  3. ka-dai
仮6画 題18画 
総画数:24画(漢字の画数合計)
假題
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:3文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
仮題と同一の読み又は似た読み熟語など
歌題  課題  過大  菊花大綬章  献花台  高台  若大将  酒代  清華大学  盛岡大学  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
題仮:いだか
仮を含む熟語・名詞・慣用句など
仮色  仮題  仮宅  仮託  仮定  仮諦  仮痘  仮納  仮泊  仮髪  仮病  仮法  仮枕  仮眠  仮名  仮足  仮像  仮寝  仮親  仮睡  仮数  仮性  仮声  仮設  仮説  仮想  仮相  仮相  仮葬  仮葬  仮装  仮名  仮名  仮名  仮殿  仮名  仮令  仮令  仮粧  仮粧    ...

仮題の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

雨になる朝」より 著者:尾形亀之助
十一月が晴れてゐる 白に就て 松林の中には魚の骨が落ちてゐる (私はそれを三度も見たことがある) 白(仮題) あまり夜が更けると 私は電燈を消しそびれてしまふ そして 机の上の水仙を見てゐることがある 雨....
古川ロッパ昭和日記」より 著者:古川緑波
ゐれば大丈夫と思はせた。夕五時、森岩雄とホテル・ニューグリルで会食。連鎖劇の計画する。捕鯨船を扱った、仮題「大洋の寵児」。六時楽屋入り、マダムを終へ、「ちょんきな」済み、「大久保」でくさる。終って、ルパン....
古川ロッパ昭和日記」より 著者:古川緑波
よき材料あり、一寸話をきいたゞけでも涙ぐましいのがある。これを近々にまとめて借りる約束。「手紙」といふ仮題をつける。それから車で浅草へ出てみる、盆の人出も大したことなく、常盤座、笑の王国も二階はガラあき、....
[熟語リンク]
-仮を含む熟語
-題を含む熟語
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「仮題」例文/複合語/意味