肥書き順 » 肥の熟語一覧 »肥桶の読みや書き順(筆順)

肥桶の書き順(筆順)

肥の書き順アニメーション
肥桶の「肥」の書き順(筆順)動画・アニメーション
桶の書き順アニメーション
肥桶の「桶」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

肥桶の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. こえ-おけ
  2. コエ-オケ
  3. koe-oke
肥8画 桶11画 
総画数:19画(漢字の画数合計)
肥桶
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:4文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
肥桶と同一の読み又は似た読み熟語など
同一読み熟語についてのデータは現在ありません。
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
桶肥:けおえこ
肥を含む熟語・名詞・慣用句など
積肥  肥車  肥州  肥松  肥人  肥船  肥前  肥痩  肥代  肥大  肥厚  肥効  求肥  草肥  堆肥  待肥  土肥  踏肥  肌肥  肥育  肥桶  肥後  肥土  肥土  肥肉  追肥  壺肥  飫肥  追肥  厩肥  厩肥  液肥  下肥  肥ゆ  元肥  肥国  基肥  肥馬  肥培  肥満    ...

肥桶の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

夏蚕時」より 著者:金田千鶴
の日が二年も三年も続けられて来た。 志津は時折利国に相手になってもらって、あぶなっかしい足どりで畑へ肥桶を担いで行ったことを思ひだした。それは散々道楽しつづけて、いつもお互ひに冷たい眼をしあってゐたもと....
三郷巷談」より 著者:折口信夫
若しまた、若中或は兄若い衆の怨を買うた節には大変で、更に、ばゞかけと称する野臭の漲つた挙に出る。其は、肥桶《コエタゴ》を宴席に担ぎ込んで、畳の上にぶちまけるので、其汚物の中には蛙・蟇などが数多く為込んであ....
太政官」より 著者:上司小剣
、階上正面の扁額には、何々親王家の染筆になつたといふ「天滿校」とお家流に書いた大文字が、金網の中から、肥桶擔ぐ百姓共を威壓するやうな筆勢を見せてゐた。 洲の股の一夜普請、なぞと、村人の中にはこの學校のぞ....
[熟語リンク]
-肥を含む熟語
-桶を含む熟語
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「肥桶」例文/複合語/意味