匹書き順 » 匹の熟語一覧 »大山鳴動して鼠一匹の読みや書き順(筆順)

大山鳴動して鼠一匹の書き順(筆順)

大の書き順
大山鳴動して鼠一匹の「大」の書き順(筆順)動画・アニメーション
山の書き順
大山鳴動して鼠一匹の「山」の書き順(筆順)動画・アニメーション
鳴の書き順
大山鳴動して鼠一匹の「鳴」の書き順(筆順)動画・アニメーション
動の書き順
大山鳴動して鼠一匹の「動」の書き順(筆順)動画・アニメーション
しの書き順
大山鳴動して鼠一匹の「し」の書き順(筆順)動画・アニメーション
ての書き順
大山鳴動して鼠一匹の「て」の書き順(筆順)動画・アニメーション
鼠の書き順
大山鳴動して鼠一匹の「鼠」の書き順(筆順)動画・アニメーション
一の書き順
大山鳴動して鼠一匹の「一」の書き順(筆順)動画・アニメーション
匹の書き順
大山鳴動して鼠一匹の「匹」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

大山鳴動して鼠一匹の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. たいざんめいどうしてねずみいっぴき
  2. タイザンメイドウシテネズミイッピキ
  3. taizanmeidoushitenezumiippiki
大3画 山3画 鳴14画 動11画 鼠13画 一1画 匹4画 
総画数:49画(漢字の画数合計)
大山鳴動して鼠一匹
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:9文字(9字熟語リストを表示する) - 読み:17文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
大山鳴動して鼠一匹と同一の読み又は似た読み熟語など
同一読み熟語についてのデータは現在ありません。
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
匹一鼠てし動鳴山大:きぴっいみずねてしうどいめんざいた
匹を含む熟語・名詞・慣用句など
匹繭  匹夫  匹婦  匹儔  匹敵  一匹  馬匹  匹田  匹物  匹馬  一匹狼  匹如身  匹田絞  匹見峡  男一匹  鬼千匹  匹田以正  匹田九皐  匹田松塘  匹田定常  匹地喜庵  匹田柳塘  匹夫下郎  匹夫の勇  匹夫匹婦  匹田鹿の子  猫の子一匹いない  大山鳴動して鼠一匹  匹夫も志を奪うべからず  小姑一人は鬼千匹にむかう  匹夫罪なし璧を懐いて罪あり  三軍も帥を奪うべきなり匹夫も志を奪うべからざるなり    ...

大山鳴動して鼠一匹の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

宝島」より 著者:佐々木直次郎
れば私に職を罷めさせて下さい。これだけです。」 「スモレット船長、」と医師は微笑しながら言い始めた。「大山鳴動して鼠一匹という寓話を聞かれたことがありますか? 失礼ですが、あなたはその寓話を思い出させます....
[熟語リンク]
-大を含む熟語
-山を含む熟語
-鳴を含む熟語
-動を含む熟語
-しを含む熟語
-てを含む熟語
-鼠を含む熟語
-一を含む熟語
-匹を含む熟語
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「大山鳴動して鼠一匹」例文/複合語/意味