失書き順 » 失の熟語一覧 »失職の読みや書き順(筆順)

失職の書き順(筆順)

失の書き順アニメーション
失職の「失」の書き順(筆順)動画・アニメーション
職の書き順アニメーション
失職の「職」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

失職の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. しっ-しょく
  2. シッ-ショク
  3. shixtusyoku
失5画 職18画 
総画数:23画(漢字の画数合計)
失職
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:5文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
失職と同一の読み又は似た読み熟語など
同一読み熟語についてのデータは現在ありません。
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
職失:くょしっし
失を含む熟語・名詞・慣用句など
失禁  失着  失注  失聴  失調  失墜  失点  失投  失当  失透  失徳  失認  失念  失敗  失費  失亡  失地  失対  失敬  失計  失血  失権  失言  失語  失誤  失効  失行  失笑  失職  失食  失政  失跡  失速  失望  失名  失命  失態  消失  闕失  失錯    ...

失職の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

毛利先生」より 著者:芥川竜之介
先生の下等な教師根性を暴露したものとしか思われなかった。毛利先生は生徒の機嫌《きげん》をとってまでも、失職の危険を避けようとしている。だから先生が教師をしているのは、生活のために余儀なくされたので、何も教....
成長が生んだ私の恋愛破綻」より 著者:伊藤野枝
次から次へと押しよせてきました。 私共の生活の第一番の困難は、貧乏という事でした。Tは私を救うために失職しました。家にはその時から収入が途絶えたのです。そして私はその貧乏の中にとび込んだのです。私の親達....
乞食の名誉」より 著者:伊藤野枝
ずるいろいろな事情を持つてゐた。 とし子は、家族の人達の考へによれば、かれ等の生活の支持者である男を失職せしめた。さうして彼等から生活の安定を奪つた。かれ等は、口に出して責めるやうな事は、為《し》なかつ....
[熟語リンク]
-失を含む熟語
-職を含む熟語
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「失職」例文/複合語/意味