失書き順 » 失の熟語一覧 »失徳の読みや書き順(筆順)

失徳の書き順(筆順)

失の書き順アニメーション
失徳の「失」の書き順(筆順)動画・アニメーション
徳の書き順アニメーション
失徳の「徳」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

失徳の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. しっ-とく
  2. シッ-トク
  3. shixtutoku
失5画 徳14画 
総画数:19画(漢字の画数合計)
失德
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:4文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
失徳と同一の読み又は似た読み熟語など
同一読み熟語についてのデータは現在ありません。
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
徳失:くとっし
失を含む熟語・名詞・慣用句など
失禁  失着  失注  失聴  失調  失墜  失点  失投  失当  失透  失徳  失認  失念  失敗  失費  失亡  失地  失対  失敬  失計  失血  失権  失言  失語  失誤  失効  失行  失笑  失職  失食  失政  失跡  失速  失望  失名  失命  失態  消失  闕失  失錯    ...

失徳の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

明治人物月旦(抄)」より 著者:鳥谷部春汀
彼れの強頂を患へ、切りに辭を卑うして彼を招がむとしたるも、彼は啻に伯に屈致せざりしのみならず、益々伯の失徳を追窮して毫も憚る所なかりき※余は彼れが果して後藤伯の人物を正解し得たりしや否やを知らず※又彼れの....
明治人物月旦(抄)」より 著者:鳥谷部春汀
彼れの強頂を患へ、切りに辞を卑うして彼を招がむとしたるも、彼は啻に伯に屈致せざりしのみならず、益々伯の失徳を追窮して毫も憚る所なかりき※余は彼れが果して後藤伯の人物を正解し得たりしや否やを知らず※又彼れの....
[熟語リンク]
-失を含む熟語
-徳を含む熟語
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「失徳」例文/複合語/意味