書書き順 » 書の熟語一覧 »為書の読みや書き順(筆順)

為書[為書(き)]の書き順(筆順)

為の書き順アニメーション
為書の「為」の書き順(筆順)動画・アニメーション
書の書き順アニメーション
為書の「書」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

為書の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. ため-がき
  2. タメ-ガキ
  3. tame-gaki
為9画 書10画 
総画数:19画(漢字の画数合計)
爲書
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:4文字
同義で送り仮名違い:為書き
スポンサーリンク
為書と同一の読み又は似た読み熟語など
同一読み熟語についてのデータは現在ありません。
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
書為:きがめた
書を含む熟語・名詞・慣用句など
愛書  悪書  医書  為書  異書  緯書  遺書  一書  印書  淫書  韻書  右書  羽書  英書  艶書  奥書  押書  横書  音書  夏書  歌書  賀書  覚書  角書  楽書  割書  感書  漢書  漢書  漢書  願書  奇書  寄書  寄書  貴書  偽書  戯書  吉書  急書  挟書    ...

為書の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

伊沢蘭軒」より 著者:森鴎外
の竹田荘師友画録及竹田荘詩話に見えてゐる。画録に云く。「石融思。鎮之老画師也。予相識最旧。与渡辺鶴洲。為書画目利職。掌検閲清舶所齎古今書画。辨真贋定価直事。又鎮台有絵事。則必与焉。如中川侯之清俗紀聞、遠山....
[熟語リンク]
-為を含む熟語
-書を含む熟語
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「為書」例文/複合語/意味