鬼書き順 » 鬼の熟語一覧 »鬼蓮の読みや書き順(筆順)

鬼蓮の書き順(筆順)

鬼の書き順アニメーション
鬼蓮の「鬼」の書き順(筆順)動画・アニメーション
蓮の書き順アニメーション
鬼蓮の「蓮」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

鬼蓮の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. おに-ばす
  2. オニ-バス
  3. oni-basu
鬼10画 蓮13画 
総画数:23画(漢字の画数合計)
鬼蓮
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:4文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
鬼蓮と同一の読み又は似た読み熟語など
同一読み熟語についてのデータは現在ありません。
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
蓮鬼:すばにお
鬼を含む熟語・名詞・慣用句など
鬼心  鬼舞  鬼物  鬼簿  鬼方  鬼謀  鬼魅  鬼娘  鬼面  鬼門  鬼役  鬼踊  雪鬼  鬼蓮  鬼録  鬼燻  鬼病  鬼神  鬼神  鬼神  鬼星  鬼籍  鬼草  鬼畜  鬼殿  鬼斗  鬼道  鬼婆  鬼縛  鬼板  鬼皮  鬼哭  鬼綟  鬼繞  冥鬼  胡鬼  暗鬼  目鬼  幽鬼  悪鬼    ...

鬼蓮の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

黒死館殺人事件」より 著者:小栗虫太郎
が、それが水面で砕けたと思えば、突忽《とっこつ》として現われたのは何あろう、現在|眼《ま》のあたり見る鬼蓮《おにばす》なのである。それであるからして、熊城でさえも一時の亢奮《こうふん》が冷《さ》めるにつれ....
人外魔境」より 著者:小栗虫太郎
て肉襦袢《タイツ》姿、それが三百ポンドもある大重錘をさしあげる、大和撫子《やまとなでしこ》ならぬ大和|鬼蓮《おにはす》だ。 狂人の無電か 「おやおや、故国《くに》の人だというから、もうちっと好い男だ....
[熟語リンク]
-鬼を含む熟語
-蓮を含む熟語
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「鬼蓮」例文/複合語/意味