拙書き順 » 拙の熟語一覧 »拙文の読みや書き順(筆順)

拙文の書き順(筆順)

拙の書き順アニメーション
拙文の「拙」の書き順(筆順)動画・アニメーション
文の書き順アニメーション
拙文の「文」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

拙文の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. せつ-ぶん
  2. セツ-ブン
  3. setsu-bun
拙8画 文4画 
総画数:12画(漢字の画数合計)
拙文
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:4文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
拙文と同一の読み又は似た読み熟語など
間接分析  節分  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
文拙:んぶつせ
拙を含む熟語・名詞・慣用句など
拙巌  如拙  稚拙  拙訳  拙文  拙筆  拙著  拙宅  拙速  拙走  拙僧  野拙  拙劣  紹拙  守拙  若拙  引拙  拙陋  陋拙  下拙  迂拙  拙論  拙老  拙戦  拙生  拙守  拙歌  拙家  拙家  拙詠  拙意  拙悪  巧拙  愚拙  古拙  拙技  拙吟  拙妻  拙策  拙作    ...

拙文の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

如是我聞」より 著者:太宰治
若いものの言い分も聞いてくれ! そうして、考えてくれ! 私が、こんな如是我聞《にょぜがもん》などという拙文をしたためるのは、気が狂っているからでもなく、思いあがっているからでもなく、人におだてられたからで....
愛と認識との出発」より 著者:倉田百三
う個々の隣人に仕えることによって、最も生き生きとした、実践的な実の籠った愛を贈ることができるのである(拙文「隣人の愛」参照)。しかしながら実際の場合において人類のすべての個々の人に直接に奉仕することは不可....
明日は天気になれ」より 著者:坂口安吾
い性癖を持っているように私は考えている。 さようなら 百回を重ねて皆さんとお別れすることになったが、拙文を愛読していただいたことは感謝にたえない次第です。 時々読者から愛情のこもった手紙をいただいたが....
[熟語リンク]
-拙を含む熟語
-文を含む熟語
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「拙文」例文/複合語/意味