息書き順 » 息の熟語一覧 »息差の読みや書き順(筆順)

息差[息差(し)]の書き順(筆順)

息の書き順アニメーション
息差の「息」の書き順(筆順)動画・アニメーション
差の書き順アニメーション
息差の「差」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

息差の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. いき-ざし
  2. イキ-ザシ
  3. iki-zashi
息10画 差10画 
総画数:20画(漢字の画数合計)
息差
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:4文字
同義で送り仮名違い:息差し
スポンサーリンク
息差と同一の読み又は似た読み熟語など
同一読み熟語についてのデータは現在ありません。
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
差息:しざきい
息を含む熟語・名詞・慣用句など
終息  息男  蕃息  太息  喘息  息吹  大息  絶息  静息  地息  声息  生息  窒息  寝息  息女  栖息  息杖  片息  息慎  棲息  太息  息災  息差  歎息  息綱  大息  息嘯  息筋  肩息  息子  気息  憩息  賢息  息む  愚息  休息  貴息  吐息  鼻息  鼻息    ...

息差の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

「いき」の構造」より 著者:九鬼周造
ゐのはちす、始めて開けたるにやと見ゆ」という場合の「意気ざし」は、「息ざしもせず窺《うかが》へば」の「息差」から来たものに相違ない。また「行」も「生きる」ことと不離の関係をもっている。ambulo が s....
海の霧」より 著者:坂口安吾
へながら、僕の油断を鋭く窺ふ。或時は窓に凭れて、半身を窓掛に潜ませながら、又或時は壁際に佇んで、少年の息差《いきざし》をはずませながら、又或時は部屋のさ中に長々と脚を投げ出して、膝と畳にふうわりとしたスカ....
[熟語リンク]
-息を含む熟語
-差を含む熟語
類語・類義語辞典
-息差の類語・別表現
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「息差」例文/複合語/意味