替書き順 » 替の熟語一覧 »両替の読みや書き順(筆順)

両替の書き順(筆順)

両の書き順アニメーション
両替の「両」の書き順(筆順)動画・アニメーション
替の書き順アニメーション
両替の「替」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

両替の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. りょう-がえ
  2. リョウ-ガエ
  3. ryou-gae
両6画 替12画 
総画数:18画(漢字の画数合計)
兩替
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:5文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
両替と同一の読み又は似た読み熟語など
同一読み熟語についてのデータは現在ありません。
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
替両:えがうょり
替を含む熟語・名詞・慣用句など
造替  替銭  替米  代替  献替  毛替  替親  隆替  両替  改替  金替  替名  替手  替間  替歌  振替  替蓋  替玉  替弦  替字  替芯  替刃  替地  替着  替紋  得替  替り  為替  為替  替米  遷替  替る  替ふ  替り  替ゆ  銀替  為替  交替  代替り  替銭屋    ...

両替の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

半七捕物帳」より 著者:岡本綺堂
は断わっていますが、坂井屋では構わずに上げて飲ませるんです。異人はみんなお金を持っているそうで、どこで両替えして来るのか知りませんが、二歩金や一歩銀をざくざく掴み出してくれるという話で、馬鹿に景気がいいん....
半七捕物帳」より 著者:岡本綺堂
まり景気がよくねえと見えるな」と、半七は笑った。「だが、異人の紙入れに幾らあったかな。勿論こっちの金に両替えしてあったろうが、外国の金だったら使い道はあるめえ。うっかり両替屋へ持って行ったら藪蛇《やぶへび....
河明り」より 著者:岡本かの子
、幕末まえ頃まで判っていたその二軒も、何か他の職業と変ったとやらで、堺屋は諸国雑貨販売と為替《かわせ》両替《りょうがえ》を職としていた。 それから話はずっと飛んで、前の話とはまるで関係がないものを、強い....
[熟語リンク]
-両を含む熟語
-替を含む熟語
類語・類義語辞典
-両替の類語・別表現
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「両替」例文/複合語/意味