河書き順 » 河の熟語一覧 »運河の読みや書き順(筆順)

運河の書き順(筆順)

運の書き順アニメーション
運河の「運」の書き順(筆順)動画・アニメーション
河の書き順アニメーション
運河の「河」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

運河の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. うん-が
  2. ウン-ガ
  3. un-ga
運12画 河8画 
総画数:20画(漢字の画数合計)
運河
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:3文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
運河と同一の読み又は似た読み熟語など
雲外  白雲岩  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
河運:がんう
河を含む熟語・名詞・慣用句など
愛河  一河  浦河  運河  黄河  河井  河海  河漢  河岸  河岸  河渠  河魚  河峡  河系  河口  河港  河合  河骨  河鹿  河州  河床  河上  河上  河心  河神  河図  河水  河清  河西  河川  河村  河谷  河津  河津  河底  河東  河頭  河童  河道  河豚    ...

運河の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

馬の脚」より 著者:芥川竜之介
へ行った帰りに租界《そかい》の並み木の下《した》を歩いて行った。並み木の槐《えんじゅ》は花盛りだった。運河の水明《みずあか》りも美しかった。しかし――今はそんなことに恋々《れんれん》としている場合ではない....
長崎」より 著者:芥川竜之介
たに商ふ夏蜜柑やバナナ。敷石の日ざしに火照《ほて》るけはひ。町一ぱいに飛ぶ燕。 丸山の廓の見返り柳。運河には石の眼鏡橋。橋には往来の麦稈帽子。――忽《たちま》ち泳いで来る家鴨《あひる》の一むれ。白白と日....
続野人生計事」より 著者:芥川竜之介
《ほて》るけはひ。町一ぱいに飛ぶ燕《つばめ》。 丸山《まるやま》の廓《くるわ》の見返《みかへ》り柳。運河には石の眼鏡橋《めがねばし》。橋には往来《わうらい》の麦稈帽子《むぎわらばうし》。――忽ち泳《およ....
[熟語リンク]
-運を含む熟語
-河を含む熟語
類語・類義語辞典
-運河の類語・別表現
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「運河」例文/複合語/意味