失書き順 » 失の熟語一覧 »失政の読みや書き順(筆順)

失政の書き順(筆順)

失の書き順アニメーション
失政の「失」の書き順(筆順)動画・アニメーション
政の書き順アニメーション
失政の「政」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

失政の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. しっ-せい
  2. シッ-セイ
  3. shixtusei
失5画 政9画 
総画数:14画(漢字の画数合計)
失政
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:4文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
失政と同一の読み又は似た読み熟語など
執政  湿性  湿生  叱正  叱声  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
政失:いせっし
失を含む熟語・名詞・慣用句など
失禁  失着  失注  失聴  失調  失墜  失点  失投  失当  失透  失徳  失認  失念  失敗  失費  失亡  失地  失対  失敬  失計  失血  失権  失言  失語  失誤  失効  失行  失笑  失職  失食  失政  失跡  失速  失望  失名  失命  失態  消失  闕失  失錯    ...

失政の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

馬の脚」より 著者:芥川竜之介
めざるべからず。否、忍野氏の罪のみならんや。発狂禁止令を等閑《とうかん》に附せる歴代《れきだい》政府の失政をも天に替《かわ》って責めざるべからず。 「常子夫人の談によれば、夫人は少くとも一ヶ年間、××胡同....
海野十三敗戦日記」より 著者:海野十三
閣は果してかけ声をかけただけで終り。三月十日の空襲の市街大延焼にて、疎開強化令を出して混乱を生ぜしめた失政軽からず。さらに四月五日、ソ連は日ソ中立条約存続の意志なきことを通告し来り(来年四月二十五日期限)....
二都物語」より 著者:佐々木直次郎
はそれはここなどずいぶん立派です。しかし、青空の下、白日で、そのほんとうの姿で見れば、それは、浪費と、失政と、誅求と、負債と、抵当と、圧制と、飢餓と、窮乏と、困苦との、崩れかけている塔なのです。」 「ほほ....
[熟語リンク]
-失を含む熟語
-政を含む熟語
類語・類義語辞典
-失政の類語・別表現
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「失政」例文/複合語/意味